バングラデシュ ローカル道

バングラデシュの生活・文化・宗教・バックパッカー・ボランティアなど、幅広い情報を提供するブログ。たまに私生活の情報や独断と偏見の過激な意見も入ります。ご質問やご意見はこちらまで。 info@7seastr.com
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
 
バングラデシュ 新ビザ情報
 バングラデシュへ入国するにはビザが必要だ。日本人は多額のODAJICAなどの貢献によりビザを取得するのは無料だが、アメリカ人や多くの他の国の人には数千円掛かる。国籍により金額はまちまちだ。
 今年の3月中旬までは、今まで通り午前中にビザを申請し次の日の午後に受け取りに行けば取得できた。しかし、最近新しくウェブでの申請が始まり、それ以外の方法では受け付けてもらえなくなった。便利になったかと思いきや、逆にむしろ手間が増えた。
 バングラデシュ大使館のウェブサイトには、ビザの申請方法が変わったことが告知されておらず、今まで通り目黒にある大使館に赴き申請することになる。しかし、受付で断られる。自宅に戻り申請専用のウェブサイトで申請し、それを印刷し別の日の午前中に申請をする。そして4日後の午後に受け取りに行かなければならない。計3回も大使館に足を運ぶことになる。
 目黒にあるバングラデシュ大使館は、駅から徒歩20分の遠いところにあるため、せっかく辿り着いて追い返されるとショックは大きい。
 そして申請専用のウェブサイトには、日本人は$50を銀行などの金融機関で支払う必要があると書いてあるが実際は払う必要がない、といった誤情報までもが書かれている。
 在日バングラデシュ大使館は電話の問い合わせが殺到し混乱中だ。


世界一辛い激辛唐辛子!海を渡った青年 りょう君のジョロキア
- | 15:53 | - | -