バングラデシュ ローカル道

バングラデシュの生活・文化・宗教・バックパッカー・ボランティアなど、幅広い情報を提供するブログ。たまに私生活の情報や独断と偏見の過激な意見も入ります。ご質問やご意見はこちらまで。 info@7seastr.com
<< January 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
 
紫色のビル
紫色のビル
住宅用のビル。紫色の壁に緑が少し。そして鉄格子。すごい美的感覚だ。
- | 20:55 | - | -
掃除で忙しい
ボア
今日はちょっと忙しい。会社の書類をチェックしなければならないし、久々に掃除もしなければいけない。バングラの友人が言った言葉。

30分後、彼のメイドが部屋に来て掃除をし始める。彼は外に出て一服。
掃除で忙しいって、何もしてないじゃん?と言うと、指図で忙しいんだ、との回答。実際の指図は二言。

バングラの富裕層の99%が太っている理由はここにある。
- | 20:16 | - | -
ビザのせいで。。。
ダウキの川
今月行く予定だったインドのダウキ。現在所持しているビザがシングルのためバングラから出ることができず延期。いつまで経っても消えないビザの問題。
バングラに住むのにお願いはしたくないが、お願いしないと帰らざるを得ないので仕方ない。早く長期のビザをくれ!!!
- | 03:30 | - | -
職人
職人
布に字を書く職人。
- | 23:15 | - | -
インドへ
akaura agartala
ダッカから3時間のAkaura-Agartalaの国境を越え、先月インドへ行ってきました。これでバングラーインドの陸路国境越え4箇所目。

今回はどうしても行きたかったからではなく、バングラ滞在許可が一回につき90日しかなく、とりあえず一度出国しなければならなかったから。

写真の中、目の前がインド。
- | 22:43 | - | -
裏方
裏方
友人の結婚式に参加してきた。
鶏300羽、やぎ数頭、牛数頭。4日間の結婚式に1日500〜1000人が参加。

振舞われる側は次から次へと出される食事のすべてを食べることはできず残してしまうことになる。貧しい家の子が食べ残しの肉を拾い、犬が米を食べる。
私はこういった華やかな舞台の'裏'を見るのが好きで、いつも途中で抜け出し、「何してる」と話しかけるものだから、一緒にいるバングラ人は嫌な顔をする。
- | 15:39 | - | -
ガンジス川 ポッダ川
釣り
ポッダ川。ガンジス川の下流で、バングラデシュではポッダ川と呼ばれている。川幅は10km、向こう岸は見えない。
流れは緩やかでどちらに流れているのか分からない。
ヒマラヤから流れてきた水がここにたどり着くまで何日かかるのだろうか?
- | 01:51 | - | -
謹賀新年
今年のバングラの大晦日は外出禁止令。
(以前のものとは違い、歩いているだけでは逮捕されない甘い禁止令)

この国は、イスラム教に関係のないイベントは抑制が効かなくなる傾向があり、外は警官が目を光らせて警戒。

バングラの1月1日は休日でなく、学校や会社は普通に営業。
- | 21:52 | - | -